スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑惑の千葉4区『図解』

疑惑の千葉4区(野田元総理の小選挙区)

※千葉4区の23:00以前と以後の異常な得票率の差をよりわかりやすくする為に画像を作りました。是非拡散いただきたく候。


『12/12/27 野田元総理の千葉』でも書いた様に
23:00までに開票された13.9万票の中にある
「未来票が18.0%+共産票12.9%=30.9%」
23:00以降に開票された14.6万票の中には、
「未来票が2.2%+共産票2.4%=4.6%」しか無いのだ。

未来も共産も「反原発・反消費増税・反TPP」票といえる。
23:00以前の票では3人に1人がそういう候補に入れた事になる。
それが23:00以降は22人に1人しか入れていない事になる。

図をみれば一目瞭然だが、23:00以降に開票された「未来票+共産票」がまるでそっくりそのまま野田票に振り替えられた様な比率になっている。

振り替える?

そんな事が可能なのか?それはわからない。しかし不可解極まりない事だけは事実だ。

そもそもこの開票速報の数値そのものが正しいのか?それもわからない。しかし何れにしろ不可解である事にかわりはない。

ちなみに残りの票は自民票でその比率は非常に自然な事ながらほとんど比率に差が無い。

そりゃそうだ。全ての票が混ざっている状態でそれを無作為に二つに分けたらそのどちらの中身も票の比率は、ほとんど同じになるというのが統計学上の常識だからだ。

しかし野田票も未来票も共産票もその統計学の常識をはるかに凌駕している。



*画像はこちらの千葉選管のHPを元に作成
http://241216senkyo-chibaken-senkan.jp/page3.html
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

おちゃのこSAISAI

Author:おちゃのこSAISAI
日本人がこけにされている気がする今日この頃・・・。

カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。