スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉4区疑惑への反論の考察

私は理論的反論は歓迎している。
ネットサーフィンしてみてもっともらしい反論をみつけたので反論してみたい。

検証ツイート1

①『野田さんの地元票の箱が、終盤一気にあいたこと』
とあるが、野田ってそんな強固な地盤があったのか?残り2割の票の100人中93人が野田に投票する程強固な。近年無党派層が増え、5割の人の動向がなかなかつかみにくい中で、なんぼ地元票が高支持率であったとしてそこまで高く評価されるというのは現実的にありえないだろう。
元総理という箔がついたからという意味なら全体的な得票率の上昇はあっても特定地域に偏ったダントツの得票率にはなりえない。仮に4割が6割に押し上げられるにしても船橋市全体において押し上げられるはずだ。そもそも共産票ってのは野田の地元票だからと12%から1%に目減りする様な支持票ではない。共産票だけは終始一定なら話はまだわかる。

次に

②『圧倒的に票数が多い候補は物理的に計算に時間がかかるから』
とある。そうですか。圧倒的に票数の多い極値をひた走る神奈川15区が野田同様の上昇グラフを示しているなら私も多少納得するが、下のグラフの様にはなっていない。
神奈川15区グラフ②

グラフからもわかる通り、神奈川15区の河野太郎は相当強固な地盤があるのが見て取れる。だが千葉4区とは違い終始高得票率を示している。繰り返すが野田の様な急激な上昇もムラも無い。だから私は神奈川15区は自然な推移と見て、そういうグラフとの対比で千葉4区が不自然と結論づけた。このツイートの方は元記者だそうだが、こっちはこっちで開票の仕方が違うのだと言う意味で言ってるならちゃんと千葉4区の開票様子を取材してから反論を書くべきだ。特に断定的に切り捨てる様に反論するのならね。「~の可能性もあり」とかならわかるが。元記者となると私の様なただのブロガーとは訳が違うだろう。でなければこういう系統の反論となるとなんとでも言い様があるからね。

そして次の部分
③『票数の少ない未来や共産党は早く集計できただけ』
そうですか、圧倒的な得票率の差が出ている神奈川15区を見て同じこと言ってください。神奈川15区の共産票は相当票数少ないのにほとんど得票率にムラ無く一定に開票されていますが?・・。

④『とにかく開票所に一度見学に行ったらどうか』
おことばですが、一度見学すればどこの選挙区の謎もとけるという論理が破綻していることに気づいていただきたい。一度見学すれば全国津々浦々何百という選挙区の開票がわかるという意味だろうが、となると野田が正常なら神奈川15区の方が異常ということになる。

そもそも神奈川15区だけではなく、地盤が固そうな私の嫌いな神奈川11区とて比較的最初から最後まで大きな得票率の差はでていない。そして共産も民主候補も数は少ないが最後まで得票率を保っている。

元新聞記者ということで、きっと開票所に何度か行った経験があるのだろう。経験があるから決め付けるのだろう。不正なんぞあるわけが無いとう結論からもっともらしい反論をしたのかもしれない。私は開票速報からよみとれる不自然なグラフを31ヶ所グラフ化した流れで不自然なグラフを割り出している。一様にフェアー&ニュートラルな視点を心がけて検証したつもりだ。この方は千葉4区だけ読んでツイートしたのだろう。ニュートラルな頭でたくさん載せているグラフをしっかり眺めてから反論していただきたい。

論理的な様で感覚的な反論であるとしか言い様が無いと私には思えたのでしっかり反論しておいた。この方のツイートを読み、もし経歴ゆえに納得した人がいたなら、まだまだメディアリテラシーを鍛える必要があるといえよう。

無論私の論理もおかしいという反論があって私が納得できればその時は反省して訂正したいと思う。

あ、それからこの方に恨みがある訳でもなんでもないので、その事だけは付け加えておきます(^_^;)
(元記者って部分に過剰反応してしまっただけです。大手メディア不信が異常に芽生えている今日この頃だから余計に・・・)


続いて、こちらのツイート。
検証ツイート2
こちらのツイートは逆に私が反省しなければいけないと感じた。無効票の取り扱い方を知らなかった私が無知だったと言わざるを得ない。

ただし、強調しておきたいのはカウントされ有効票とされたのが9枚だけだったという点。これだけ不自然と思う千葉4区だから余計にそう思うのかもしれないが、1万弱の残票の内、有効とされたカウントがたったの9枚というのが本当なのか検証の価値があるのではないかと。それから無効票の数が不正の証拠だと書いてはいないと思う。

なにわともあれ、こういう指摘はありがたいもんです。


2013年1月7日追記:
無効票に関してだが、票のカウントが最後になるというツイートを信じたが、必ずしもそうではないようだ。現に奈良の分析をしていたら、無効票も開票時間毎に一定割合発表されている選挙区があった。最初から最後まで3%前後で推移していた。となると無効票集計は最後だという断定は偽情報ということになる。開票場によってはという但し書きが必要だろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私の実家は千葉4区です。野田が落選するのを最大の楽しみとしていた今回の選挙。が、ダントツのトップ当選というのがどうしても納得できないでいました。からくりがわかったような気がしています。ご苦労様でした。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

おちゃのこSAISAI

Author:おちゃのこSAISAI
日本人がこけにされている気がする今日この頃・・・。

カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。